イベント

音楽学と物理学 -明治の知の先駆者・村岡範為馳(鳥取出身)-

音楽学と物理学表

2013/06/01
14:00to16:00

音楽学と物理学裏

 

↑こちらの画像はクリックすると拡大できます

 

日時
 6月1日(土) 14:00~(開場 13:30)

 

入場
 無料 要予約(先着順)

 

場所
 わらべ館 いべんとほーる

 

定員
 180名

 

申込
 電話または来館にてお申込みください
 TEL:0857-22-7070

 

イベント内容
 物理学者であり、東京音楽学校第二代校長の村岡範為馳(むらおか はんいち)(1853~1929)。2013年は生誕160年にあたります。現在の鳥取市河原町に生まれた村岡は、田村虎蔵や永井幸次らに音楽の専門家への道を拓き、その後、鳥取県からすぐれた音楽家が輩出するきっかけをつくりました。ピアノの演奏を織り交ぜながら、明治の知の先駆者・村岡範為馳を紹介します。

 

演奏曲
 ドビュッシー作曲《アラベスク第1番》《月の光》
 ショパン作曲《スケルツォ第2番》

 

講師
 徳丸 吉彦(とくまる よしひこ)

 徳丸 聡子(とくまる さとこ)

 

申込・お問い合わせ
 わらべ館 調査・展示係
 住所:鳥取市西町3丁目202
 TEL:0857-22-7070
 HP:http://www.warabe.or.jp/
 開館時間:9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
 休館日:毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日)

キュレーター:ありこまち管理者

ありこまち管理者

キュレーター詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です