イベント

鳥取県立図書館 録音図書の貸し出しサービス

doc20140514094928_003

2014/05/14 11:00to2014/06/14 00:00

 

鳥取県立図書館では、従来のCD-Rだけでなく、携帯音楽プレーヤーに本の音声データを入力して貸出するサービスを始めました!

対象利用者について

♦視覚にハンディキャップがある ♦高齢で、最近、字が読みづらくなった

♦手の麻痺等で、本を長時間持ったり、ページをめくったりするのがつらい

♦文章を読んで理解することが難しい

など、本を読むのにお困りの方に利用していただけます。

詳しくは、県立図書館までお問い合わせください。

※県立図書館では、「図書館の障がい者サービスにおける著作権法第37条第3項に基ずく著作物の複製等に関するガイドライン」に基づいて、は~とふるサービス利用者登録を行っております。

貸出期間等について

携帯音楽プレーヤー1台に12点までデータをダウンロードして貸し出します。

協力貸出しの期間は1ヶ月です。

もちろん従来通りCDーRでの貸し出しもしています。

どんな本のデータがあるの?

本の音声データは、「サピエ図書館」からダウンロードします。

・平岩弓枝や池波正太郎等の時代小説 ・百田尚樹著『海賊と呼ばれた男』

・柴田トヨ著『くじけないで』    ・富田隆著『心に効くクラシック』

・池上彰著『池上彰の「ニュース、そこからですか!?」』

など、新しい本、幅広いジャンルの本のデータがあります。

サピエとは

「サピエ」は、視覚障がい者をはじめ、目で文字を読むことが困難方々に対して、様々な情報を点字、音声データで提供するネットワークです。

「サピエ図書館」は全国のサピエ会員施設・団体が制作または所蔵する資料の目録ならびに点字・音声図書出版目録からなる、点字図書や録音図書の全国最大の書誌データベース(約56万件)として、広く活用されています。点字データ14万タイトル以上、音声デイジーデータ4万タイトル以上をダウンロードすることができます。

鳥取県立図書館は、「サピエ」の団体会員になっています。

貸出手続きについて

対象利用者の方からリクエストされた本の音声データを、サピエ図書館で探していただき、タイトル、著作名をお知らせください。

電話、FAX、メールでお申込みいただけます。

♦サピエのホームページ https://www.sapie.or.jp/

____________________________

【お問い合わせ先】

鳥取県立図書館 は~とふるサービス担当

TEL 0857-26-8155 FAX 0857-22-2996

E-mail:heartful@library.pref.tottori.jp

 

 

 

キュレーター:ありこまち管理者

ありこまち管理者

キュレーター詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です