イベント

竹利用フェスティバル2014

doc20140303104446_003

2014/03/08
10:00to16:00

 

 2014年3月8日【土】 10時から16時まで

 とりぎん文化会館 参加費無料 

どなたでも参加できます

 

 本協議会は、竹に関する団体や個人の有機的な幅広い交流を図ることを目的とし、竹に関する情報の提供やイベント開催などを鳥取県内の産学金官民の各機関が連携して行っています。

 ___________________________

 ■特別講演 『世界の竹の分布と利用法』

 13:30~16:00(第1会議室)

 京都大学地球環境学堂 教授 柴田 昌三氏

  竹は、世界の湿潤な熱帯・亜熱帯域に分布するイネ科の植物群である。イネ科でありながら木質化する一方で、タケノコの成長後はイネ科であるがゆえに肥大成長も伸長成長もしない、変わった植物であるが、資源としての有用性から自生地域では不可欠な資源として重用されてきた。一部の竹は温帯的な気候にも分布を拡大しており、それらは東アジアやヒマラヤ・アンデスといった高地に分布している。ここでは、このような竹の特性や分布、あるいは竹の資源としての利用について、これまでに発表者が見聞してきた情報に基づいて紹介したい。また、日本における新たな資源利用の試みについても紹介し、グローバルレベルでの日本の竹との付き合い方も考えてみたい。

____________________________

 ■国府傘踊り保存会・麻生支部の皆さまによる傘踊りの実演

 ■竹利用事例講演:「竹林の衰退と樹木の更新」

 鳥取大学農学部4年 中島 友海氏

____________________________      

 10:00~16:00(展示室)

 竹利用製品等の展示・加工実演等

 鳥取大学および鳥取県における竹に関する諸情報・研究報告等のパネル展示発表

 竹加工の無料体験有!!

_____________________________________________

 【お問い合わせ先】

 ■竹林整備と竹林利用に関する鳥取県連絡協議会事務局

 (鳥取大学 社会貢献課)TEL 0857-31-6777

 ■鳥取県農林水産部 県産材・林業振興課 TEL 0857-26-7264

 

 

 

キュレーター:ありこまち管理者

ありこまち管理者

キュレーター詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です