イベント

第12回もちがせの月を愛でる会

もちがせの月を愛でる会 チラシ_ページ_1

2013/09/22
18:00to20:00

 

日本の伝統行事、中秋の名月の「お月見」

用瀬地域のシンボル、霊峰三角山(みすみやま)の背後から、見事な満月が顔を出します。

中秋の名月を愛でながら、楽器演奏・お茶会等を開催します。

 

日時 平成25年9月22日(日) 午後6時~8時

会場 流しびなの館(鳥取市用瀬町別府32-1)

入場無料

 

~ステージ~
TERU功山 a.k.a 本城 義照
用瀬小学校短歌優秀作品発表

 

~庭園ほか~
・お茶席(無料)
・ぼたもち・だんご汁・甘酒ほか(有料)
・喫茶ぼんぼり営業

 

☆プログラム☆
1部 月を待ちながら、ホールで・・・
午後6:00 開会
短歌優秀作品発表~用瀬小学校~

 

午後6:20 ポップス尺八コンサート
メインゲスト TERU功山 a.k.a 本城 義照

 

演奏曲
ムーンリバー
ジョージア・オン・マイ・マインド
エブリシング
時の流れに身を任せ 他

 

2部 月を眺めながら、庭園で・・・
午後6:50 尺八演奏を聴きながら、美味しいお抹茶やだんご汁をいただきましょう。

 

チラシデータ(PDF)

 

お問合せ先
用瀬町総合支所地域振興課
tel 0858-87-2111

キュレーター:ありこまち管理者

ありこまち管理者

キュレーター詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です