配布物

蜷川実花・蜷川宏子二人展 ~写真とパッチワーク・キルト、母と娘のコラボレーション~

7909


日本を代表する写真家として広告、映像などジャンルをクロスオーバーする活動で注目を集め続ける蜷川実花と、母でパッチワーク・キルト作家の蜷川宏子の二人展。母から娘に受け継がれた濃厚で独特な色彩の作品を展示。

 

会期:平成25年3月23日(土)から5月6日(月)まで

         〔休館日なし〕 

 

入場料前売り 一般(高校生以上)600円 、小・中学生 300円

         当  日 一般(高校生以上)800円 、小・中学生 400円 

主催者新日本海新聞社

ホームページ:http://www.nnn.co.jp/event/ninagawa

問い合わせ先日本海新聞事業課  (0857-21-2885)

鳥取市, 鳥取県, Japan

 

キュレーター:ありこまち管理者

ありこまち管理者

キュレーター詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です