• num11

 

子供服のセレクトショップ『mousse』

 

店長の谷本あゆみさんが「子供を産んだときにちょうど良い子供服店がなかったので」という思いがきっかけとなり、お店をオープン。

 

IMG_5770

 

現在、約10種類のブランドの商品を扱っていらっしゃいます。自身の子供にも、そしてプレゼントにも、見て触っているだけで幸せな気持ちになれる商品がたくさん。

 

さらに、キッズスペースや授乳室も完備。ママさんに優しい店構えです。

 

IMG_5774

 

IMG_5776

 

クリスマスプレゼントに向けて、谷口さんがおすすめしてくれたのがこちら。寒い冬のお出かけに。『mou lacoton』のアウター(8,900円)です。

 

IMG_5802

 

同じく『mou lacoto』の長袖Tシャツ(4,900円)を合わせても。

 

IMG_5806

 

こちらのイエローのアウター(7,900円)に合わせてみても◎

 

IMG_5810

 

 

住所

鳥取市千代水4丁目70番地

TEL

 0857-77-2410

営業時間

 10:00~18:00

日・祝日10:00~17:00

定休日 火曜日・第3日曜日

http://shop-mousse.com/index.html

 

 

蔵書は3000冊以上! 児童書を専門に扱う『公園前のちいさな本屋 みつけどり』

 

IMG_5874

 

図書館や小学校で司書の経験がある店主・田上伸子さん選りすぐりの本が「私を手に取って!」と言わんばかりに、個性豊かな作品が並びます。

 

IMG_5878

 

IMG_5887

 

その数はなんと約3000冊以上! 本もさることながら、田上さんが個々に見合った作品をセレクトしてくれるのも嬉しい。新書と古書を扱っていらっしゃいます。

 

クリスマスにピッタリなのは、大人も楽しめる仕掛け絵本。

 

IMG_5829

 

本を開けば、私たちが忘れてしまった大事なメッセージとともに、ひょこっと可愛い動物たちのイラストが現れます。「ナマケモノのいる森で」(KTC中央出版/2,200円)

 

こちらは海シリーズ。

IMG_5833

 

水面の上下の世界を一目で楽しめる仕掛けとなっています。よ~く見てください。海面ではカモメが一休みしています。「オセアニア号 海へ!」(KTC中央出版/2,200円)

 

本棚を覗けば「懐かしい!」と思う作品にきっと出会えるはず

日々の日常を忘れ、童心に戻ることができる不思議な本屋さん。

子供だけではなく、大人も楽しめる本屋さんになっています。

 

住所

鳥取市大覚寺124-17

TEL

 090-7504-3588

営業時間

 11時~18時

定休日 月曜日・水曜日

http://murasakishikibu.co.jp/mitukedori/

 

 

木のぬくもりを大事にしたおもちゃ屋さん 『水と木と蜂蜜の店 You&I』

 

IMG_5950

 

店内には木のおもちゃがたくさん。

 

IMG_5902

 

「お子さんが間違って口に入れても大丈夫」と、安全性を重視したおもちゃばかりです。

 

 IMG_5913

 

IMG_5914  

 

IMG_5916

 

こちらは桐の木で作られた積木。とっても軽いので、赤ちゃんでも楽しめます(各640円)

 

IMG_5937

 

こちらはモグラがポコポコ現れる赤ちゃんも興味津々間違いなしのおもちゃ(970円)

 

IMG_5938

 

お子様だけではありません。大人がプレゼントされても嬉しいおもちゃもあります。

 

IMG_5931

 

駒を回すことによって、遠心力が働き鯉のぼりやカップが動き出します(各3,500円)

 

昨今、あまり見かけることがなくなった木のおもちゃ。

ぬくもりのある優しい感触は“木”という材質でなければ感じることができません。

 

住所 鳥取市田島374の2
TEL

 0857-29-8881

営業時間

10時~17時

定休日  日曜・祝日

http://www.yui-sun.com/Omocha/kinoomocha001.htm

 

 

今年のクリスマスは絵本や木のおもちゃに触れて、子供と一緒に優しい気持ちに戻ってみるのもいいかもしれませんね。